vanilla
こちらはヒナの二次創作ブログです。 取扱は黒バス・黄黒SSとなっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い

 アニメ第21QED SS②
   想い



「黒子っち! 同じチームっス!!」
 緑くじを片手に走り寄って来た笑顔の黄瀬に、黒子は小首を傾げる。
「…確か黄瀬君は赤チームでしたよね?」
「緑っス!」
「…そうでしたか?」
「緑っス! 一緒のチームっス!」
 絶対に緑くじを引いたと訴えてくる、瞳の強さの一生懸命さに黒子は笑って頷く。
「はい。一緒のチームですね。頑張りましょう」
「―! はいっス!」
 小さな唇を上げて柔かく笑った黒子に、黄瀬は嬉しさに泣き笑いのように声を震わせ伝える。
「……これ、このビブスの番号、覚えてるっスか……?」
「……もちろん覚えてますよ。黄瀬君の8番とボクの15番」
「そうっス。帝光の時と一緒っス…オレなんかすげぇ嬉しくて、ああもう、この気持ちどう伝えればいいか分かんないっスよ…っ」
 苦しそうな、切なそうな、…それ以上の輝く笑顔に黒子は頷く。
「…はい」 
「っ、オレ、黒子っちとまた、同じチームでプレーできて嬉しいっス…!」
「…はい」 
 溢れる想い受け止めた、優しく穏やかな声が想いを返した。
「はい。ボクもです」
 





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

リンク

プロフィール

shima500

Author:shima500
Author:ヒナ
アニメ1話~5話、トドメに4話エンドカード!で落ちました…。
原作好きでアニメは観るの躊躇してた人間とは思えない堕ちっぷりっスよ…。

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。